/

ドコモ、「アハモ」3月26日開始 2カ月で申込数100万件

NTTドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表する井伊基之社長(右)ら(2020年12月、東京都渋谷区)

NTTドコモは5日、新プラン「アハモ」を3月26日に提供を始めると発表した。2020年12月から約2カ月で事前申し込みは100万件を超えたという。アハモはデータ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月額2980円(税抜き)のプラン。対応端末については3月1日に発表する。

同日、ドコモの既存プランからアハモへ移行した際にも継続利用期間が引き継がれることも明らかにした。

アハモに対する消費者の期待は高まっている。番号持ち運び制(MNP)による他社への顧客の流出が流入を上回る状況が2009年から毎月続いていたが、アハモを発表した20年12月と21年1月は流入が流出を上回った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン