/

この記事は会員限定です

ソニーが創りあげる未来の舞台 VRで観客も「役者」に

X Reality(4)

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

仮想現実(VR)や拡張現実(AR)など「X Reality(XR)」は、関連機器の性能が上がり、価格も下がって消費者に身近になってきた。ただし、機器を生かすコンテンツがそろわなければ、「仏作って魂入れず」となる。VR活用で先行するソニーはグループ一丸となって、リアルとバーチャルを融合した新次元のエンターテインメント体験の創出に挑んでいる。

「そこにいるんでしょ。私の手を握って…。あなたの力を私の手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2412文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン