/

この記事は会員限定です

携帯寡占3社に強気 楽天・三木谷氏が温める伝家の宝刀

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

楽天が携帯電話事業の参入で転換点を迎えた。2020年12月期は携帯基地局への先行投資が響き最終赤字の見通し。NTTドコモなど携帯大手3社が大幅値下げに出るなか、ひるむどころか攻めの姿勢を貫く。強気のワケは1億人規模にまで育った「経済圏」の潜在力にある。アライアンス戦略の新機軸も打ち出す三木谷浩史会長兼社長が見据えるエコシステムの深化を読み解く。

消費地の都市圏に重点的に物流施設を増強し、日本の電子商取...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3707文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン