/

この記事は会員限定です

ワールド、450店を閉鎖 21年3月期業績を下方修正

[有料会員限定]

ワールドは3日、7ブランドの廃止や計450店の閉鎖、グループ会社で約100人の希望退職の募集などリストラ策を発表した。昨夏以降ブランド廃止などを進めてきたが、新型コロナウイルスの影響で2021年3月期の業績予想を下方修正するなど経営環境が悪化している。

22年3月期に百貨店向けの女性ブランド「スマートピンク」「スーナウーナ」など7ブランドを順次終了する。このほか複数のブランドについて運営体制を集約する。廃...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り358文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン