/

この記事は会員限定です

日本社会は「男性優遇」64%が回答、電通調べ

[有料会員限定]

電通グループは2日、全国18~79歳の男女計3000名に対して実施したジェンダーに関する意識調査の結果を発表した。日本社会は「男性の方が優遇されている」と回答したのは全体の64.6%だった。企業の管理職の女性比率が30%になるのは何年後か、という問いに対する回答の平均は「24.7年後」となった。

調査は電通グループ内の調査組織の電通総研が2月にインターネットを介して実施した。日本社会の男女平等の度合いについて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り371文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン