/

この記事は会員限定です

日本勢初の5ナノ半導体 ソシオネクスト、車載で挽回

[有料会員限定]

富士通パナソニックの半導体事業を統合したソシオネクスト(横浜市)は回路線幅が5ナノ(ナノは10億分の1)メートルの半導体を製品化する。5ナノメートルの開発計画が明らかになるのは日本企業で初めて。半導体受託生産(ファウンドリー)の台湾積体電路製造(TSMC)と組むとみられる。

先端半導体は海外勢がスマートフォン向けで先行。車載向け半導体が世界的に不足する中、自動運転などの市場拡大を見据え、先端分野で巻き返しを図る。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り644文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン