/

この記事は会員限定です

ラピュタロボティクス、ロボットの作業効率を事前予測

[有料会員限定]

ラピュタロボティクス(東京・江東)は、物流倉庫向けに提供するピッキングロボットの動きを事前にシミュレーションできるシステムを本格的に提供する。ロボットを導入すると全体的な作業効率がどの程度向上するか予測できる。ロボット導入の足がかりにして収益拡大につなげる。

ラピュタロボは物流倉庫の在庫棚から商品を取り出すピッキング作業を支援する自律走行型のロボットを開発する。自律して移動するロボットは人や障害物...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り310文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン