/

ドコモ新プラン「ahamo」、月2700円に 1割値下げ

値下げを発表したNTTドコモの新プラン「アハモ」

NTTドコモは1日、新料金プラン「アハモ」の基本料金を見直すと発表した。データ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月2700円(税抜き)に改める。従来公表していた2980円から280円下げる。基本料金に1回5分以内の無料通話部分は含める。競合他社も対抗策に乗り出せば、加入者の獲得競争がさらに激化しそうだ。

アハモは26日にサービスを始める。オンライン手続きの専用プランで、1回5分以内の通話かけ放題の基本料金は維持する。従来は20ギガで税抜きで月2980円としていた。税込みでも月2970円となり3000円以内をアピールする。4月から義務化される消費税の税込み価格を表示する「総額表示」を意識したとみられる。

ドコモは同日、米アップルの「iPhone」など主力のスマートフォンに対応することや2月28日までに160万人の事前申し込みがあったことも明らかにした。

2020年12月にドコモが携帯大手3社で先陣を切って20ギガ月2980円の価格を打ち出した。KDDIが21年1月に無料通話部分を切り離して20ギガで月2480円のプランを打ち出し、ソフトバンクもKDDIに追随し無料通話分を切り離していた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン