/

この記事は会員限定です

アジア、メタバースで世界の中心目指す

「独自性発揮」「イノベーションの土台整う」

[有料会員限定]

シンガポールの中心部、「リトル・インディア」と呼ばれるインド人街の一角で5月から「メタジャム・アジア(MetaJam Asia)2022」と名付けられたイベントが開かれている。

アジア発の普及活動 社会科見学も

「シンガポールで初めての本格的なメタバース(仮想空間)のイベントです」。オーガナイザーを務めるケント・テオ(Kent Teo)氏はこう話しながら案内してくれた。5月6日から7月31日まで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2298文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン