/

「漫画村」賠償請求・音楽教室の著作権・ファミマ夏時間

編集者が選ぶニュース3本

著作権をめぐる対照的な記事が目を引きました。ひとつは海賊版サイト「漫画村」に対し、出版大手3社が19億円もの損害賠償訴訟を起こしたという話題。漫画村はすでに閉鎖されましたが、その後も類似の犯罪が後を絶ちません。もうひとつは日本音楽著作権協会(JASRAC)とヤマハ音楽振興会などが争っている裁判です。音楽教室での楽曲演奏に著作権料は発生するのか? 論争の舞台は最高裁に移ります。権利が保護されなければ表現者は育ちませんが、運用が行きすぎてもまた次世代の育成にマイナスではないか、と考えさせられます。(生活情報ユニット長 白木緑)

「漫画村」元運営者に19億円賠償請求、KADOKAWAなど

海賊版サイト「漫画村」(閉鎖)で漫画を不正に公開されて被害を受けたとして、KADOKAWAなど出版大手3社が28日、サイトの元運営者に対して計19億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。コンテンツを不正にアップロードする海賊版…続きはこちら

音楽教室の著作権料訴訟、最高裁が9月に弁論

音楽教室の楽曲演奏で著作権使用料を支払う必要があるかが争われた訴訟で、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)は28日、当事者双方の意見を聞く上告審弁論の期日を9月29日に指定した。一、二審では、レッスンでの演奏主体を巡り見方が分かれた。…続きはこちら

ファミリーマート、サマータイム導入 空調などの節電に

ファミリーマートは8月、本社などで働く約3000人を対象にサマータイムを導入する。始業と終業の時刻を通常より1時間早くして、午前8時から午後4時45分とする。日が高いうちの終業を促すことで、電力需給の逼迫が想定される夕方の節電につなげ…続きはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を平日夕刻にまとめて紹介します。ニュースチェックにお役立てください。紹介記事を充実させたニューズレター「News Catch Up 日経電子版きょうのニュース5本」の配信もしています。あわせてご活用ください。登録はこちらから。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン