/

台湾に米軍・シェル分割案・英財政再建

編集者が選ぶニュース3本

日本の選挙戦はあと2日で終わりますが、国の基本政策である外交・安全保障問題の議論は盛り上がっていません。選挙戦のさなかに北朝鮮は弾道ミサイル発射を実験し、10隻の中国とロシアの海軍艦艇が日本列島を一周しました。台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は訓練を目的に米軍が駐留していると初めて認めました。日本を取り巻く世界は動いています。(ニュース・エディター 丸谷浩史)

台湾・蔡総統、米軍の駐留初めて認める 米CNNで

【台北=中村裕】台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が27日(米時間)放映の米CNNのインタビューで、米軍が台湾軍の訓練を目的に台湾に駐留している事実を初めて公に認めた。「人々が思っているほど(駐留する米軍の数は)多くはないが、…続きはこちら

米投資ファンド、シェルに会社分割を提案 株取得

【ロンドン=篠崎健太】米投資ファンドのサード・ポイントが英蘭石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルの株式を取得し、企業価値の向上策として会社分割を求めていることが27日、明らかになった。液化天然ガス(LNG)や再生可能エネルギーといった…続きはこちら

英、24年度までに財政再建 財務相「次の危機に余力を」

【ロンドン=中島裕介】英国のスナク財務相は27日の演説で、2024年度までに新型コロナウイルス対策で赤字が膨らんだ同国の財政を立て直す方針を表明した。24年度までに恒常的な歳出が税収の範囲内におさまるよう歳出・歳入の見直しを進め、累積…続きはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を朝夕の2回(土・日・祝日は朝のみ)、まとめて紹介します。朝と夕方のニュースチェックにお役立てください。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン