/

TikTok・カード番号盗用・濃厚接触者

編集者が選ぶニュース3本

スマートフォンアプリで、TikTokが昨年の世界でのダウンロード数でトップになりました。米中摩擦のある種、象徴的存在としてトランプ前大統領が「禁止令」を出し、バイデン大統領がそれを撤回するなど政治的な意味でも話題になったアプリです。スマホを縦に持ったまま視聴できる短い縦動画の魅力を凌駕(りょうが)するアプリは、まだ登場していないようです。(ニュース・エディター 丸谷浩史)

21年世界のアプリダウンロード数、1位はTikTok

アプリ調査会社の米アップアニーは2021年の世界のスマートフォンアプリの利用動向調査をまとめた。ダウンロード数は2300億件と20年比で5%増えた。アプリ別の首位はショート動画投稿の「TikTok(ティックトック)」だった。ライブコマースなど…続きはこちら

カード番号盗用被害最悪に 21年、ECサイトから流出多く

2021年のクレジットカード番号盗用の被害額が過去最高額に達する見通しだ。番号盗用の原因はカード情報などの流出。目立ったのは、複数の企業が利用する電子商取引(EC)サイト構築システムが不正アクセスされて、一度に大量の個人情報などが…続きはこちら

濃厚接触の教員ら、陰性で出勤は「慎重に検討」 松野氏

松野博一官房長官は26日、新型コロナウイルスの感染者の濃厚接触者となった介護職員が自宅待機をせずに毎日の陰性確認で出勤できる措置の拡大に触れた。同日の記者会見で教員らを念頭に「介護職員以外の社会機能維持者への対応は感染状況を確認…続きはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を朝夕の2回(土・日・祝日は朝のみ)、まとめて紹介します。朝と夕方のニュースチェックにお役立てください。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン