/

診療報酬改定・日越首脳が会談・ブラックフライデー

編集者が選ぶニュース3本

2年に1度の診療報酬の改定議論の攻防が激しさを増しています。増額を求める医療界に対して、新型コロナで浮かび上がった非効率な医療体制の見直しが焦点となっています。岸田政権発足後、外国首脳として初めて来日したのはベトナム首相です。会談では中国への懸念を共有。コロナ禍で停滞していた外交も本格化してきました。(社会・調査報道ユニット長 高野真純)

診療報酬引き上げに反対論 コロナ影響の評価で綱引き

医療機関に支払う診療報酬の2022年度改定を巡る議論が本格化してきた。厚生労働省が24日に公表した20年度の医療機関の経営調査では、新型コロナウイルスの影響で拡大した病院全体の赤字はコロナ対応の補助金を含めると黒字になった。医療界が…続きはこちら

防衛装備品の輸出方針を確認 日越首脳が会談

岸田文雄首相は24日、首相官邸でベトナムのファム・ミン・チン首相と会談した。安全保障協力を深め、艦艇など防衛装備品を日本から輸出する方針を確認した。中国が加盟申請した環太平洋経済連携協定(TPP)では高水準の加盟要件の維持で一致し…続きはこちら

ブラックフライデー本格化、三越伊勢丹は期間4倍に

個人消費回復の起爆剤にしようと、小売り各社が米国発祥の大型セール「ブラックフライデー」の期間や対象品目の拡大に乗り出している。三越伊勢丹はネット限定で開催期間を昨年の5日間から20日間に延ばし、イトーヨーカドーは予約販売を初めて取…続きはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を朝夕の2回(土・日・祝日は朝のみ)、まとめて紹介します。朝と夕方のニュースチェックにお役立てください。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン