/

電子版、2022年も進化 タイムリーな解説や朝夕厳選3本

日経電子版はよりわかりやすく、タイムリーにニュースを届ける取り組みに力を入れています。ニュースの背景などをポイントでまとめたり、重要ニュースを3本厳選したりした記事の配信を始めています。「NIKKEI LIVE」では2022年を展望した複数コンテンツを予定しています。新型コロナウイルスのオミクロン型・半導体不足・エネルギー政策……。国内外の不透明感が増す中で、日経電子版はより読者ニーズに沿ったコンテンツに力を入れていきます。

日経電子版では、日々発生する重要ニュースに対してタイムリーな解説を充実していきます。「よくわかる○つのポイント」は、ニュースの意味や背景をわかりやすく発信します。当日や前日に発生した重要ニュースを把握しておきたい方には「編集者が選ぶ3本」が役立ちます。

仕事に役立つ記事満載の「ビジネス・クリップ」、データから新しい事実を掘り起こす「Data Scope」など読者ニーズに対応したコンテンツにも力を入れています。

「よくわかる」シリーズは、ニュースのポイントをわかりやすく整理・解説し、その後の展開を見通します。欧米では「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。ニュースの全体像を把握する編集者が専門的な内容でもわかりやすく読み解きます。

記事冒頭に3つ程度のポイントを箇条書きで明記し、要点を把握しやすい構成にしています。岸田文雄首相が主張する新しい資本主義、中国不動産大手・恒大の経営問題、コロナ新変異型「オミクロン」など詳しく解説してきました。

また、みずほ銀行システム障害への行政処分といった速報ニュースについても、読者の皆様が「知りたい」と思う、その日のうちに解説しました。今後も話題のニュースを、スピーディーにわかりやすく発信することで、期待に応えられるコンテンツをつくっていきます。

編集者が選ぶ3本は、朝と夕に電子版トップページで公開しています。きょう発生した重要ニュースを手軽に把握したいときは、夕方の3本をご覧ください。また、朝の3本をチェックしておけば、前日の大切なニュースを見逃すことなく、新しい1日を始められます。いずれの記事も編集責任者が厳選した記事です。日々のニュース把握に活用いただければと思います。

「ビジネス・クリップ」では、仕事で役立つ実用的なスキルやノウハウをお届けします。「経理DXの必読6選」「上司と部下の必読記事12選」は多くの読者の関心を集めました。

社会にあふれた様々なデータの中から新たな事実を発見する「データジャーナリズム」にも力を入れています。最前線で取材するデータジャーナリストが、独自のデータ分析に基づく発見や、旬な話題に関するデータを随時お届けする「Data Scope」もぜひお読みください。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン