/

人手不足の介護、規制緩和でどう変わる?

2021年12月21日の日本経済新聞朝刊1面に「1人で4人介護可能に」という記事がありました。政府は介護施設の職員1人が受け持つ入所者の上限を3人から4人に緩和するよう検討します。人手不足が深刻化する介護現場は規制緩和でどう変わるのでしょうか。

ここが気になる

介護では「1人で3人まで」という規制が生産性向上の壁になっています。この規制があると、介護事業者はロボットなどを導入して業務を効率化しようというインセンティブが働きにくいからです。不足する介護人材は40年度には69万人となる推計もあります。政府は上限を3人から4人に見直す案を軸に人手不足緩和を目指します。

「手抜き介護」を防ぐため、業務の効率化と質を両立する計画の提出や安全性を確保する外部機関の監査などを緩和の条件にします。期待されるのは、ITの活用です。SOMPOはベッドにセンサーを取り付け、遠隔で見守る試みを始めました。眠っているかを確認できれば巡回が減らせ、別の仕事に時間を使えるからです。

生産性向上を職員の負担軽減や賃金増につなげます。岸田文雄首相はすでに介護士の賃金を引き上げる予算を計上していますが、規制緩和でも処遇改善を後押しします。労働力人口が減る中で、省力化できる仕事はITに任せて本当に必要な仕事に人手をかけるなど、膨らむ医療・介護需要への対応が求められています。

若手編集者が同世代にむけて新聞の読みどころを発信する「朝刊1面を読もう/Morning Briefing」は平日朝に公開します。週末は1週間のニュースを振り返る動画を配信しています。
この記事をまとめた人:田中昴
2020年入社。電子版と紙面の編集を担当。牛丼の値上げが相次いでいます。高校生の時に初めてデートをした際、「牛丼でいい?」と聞いたら嘘みたいに怒られたことを思い出します。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

朝刊1面を読もう

日本経済新聞が最も大切にしている「朝刊1面」のニュースをわかりやすく、アレンジしてお届けします。

なぜこのニュースが大切なのか、インパクトはどこまで及ぶのか。
学生、若手社会人向けにニュースの背景を読み解くポイントをお伝えします。


動画で解説 日経電子版活用法

経営コンサルタントの小宮一慶氏が電子版活用法を動画で解説。より深くニュースを読み解くヒントが満載です。
>>日経電子版 活用動画

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン