/

ファスト映画提訴・テスラ除外・沖縄が開業率トップ

編集者が選ぶニュース3本

ネット上の海賊版による著作権侵害が広がっています。映画を無断で10分ほどに編集して公開する「ファスト映画」を巡っては東宝など映像大手13社が損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしました。海賊版の漫画による被害額は推計1兆円。正規の漫画市場の規模(6800億円)を大きく上回ります。映画でもこうした被害が広がれば、安定した映画文化の発展は望めません。裁判による解決も大事ですが、防御の知恵が試される局面です。(特命担当 大隅隆)

「ファスト映画」賠償提訴 東宝など13社、5億円請求

無断で映画を10分ほどに編集して公開する「ファスト映画」の投稿者に対し、東宝など映像大手13社が5億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に19日、起こした。漫画の海賊版サイトに続き、違法な要約動画の被害も新型コロナウイルス禍の巣ごもり…続きはこちら

米S&P、ESG指数からテスラを除外 マスクCEOは猛反発

【シリコンバレー=白石武志】米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズがESG(環境・社会・企業統治)スコアの高い300社超の米企業で構成する株価指数「S&P500 ESG指数」から電気自動車(EV)大手の米テスラを除外したことが明らかになった…続きはこちら

開業率トップは沖縄県8.8%、ホテルなど新設続く

起業が再び増加に転じている。2022年版中小企業白書によると、雇用保険事業年報を基に算出した2020年度の開業率は5.1%と3年ぶりに5%台を回復した。沖縄県が8.8%と都道府県で最も高かった。新型コロナウイルス禍の収束後を見据え、ホテル…続きはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を朝夕の2回(土・日・祝日は朝のみ)、まとめて紹介します。朝と夕方のニュースチェックにお役立てください。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン