/

エクソン自社株買い・焼き肉サブスク・「増税慎重に」

編集者が選ぶニュース3本

バイデン米大統領がホワイトハウスで苦虫をかみつぶしている姿が目に浮かびます。8日、米国と関係が深いはずのサウジアラビアと中国が戦略的包括協定を結びました。中東に急接近する習近平国家主席に不快を感じないはずはありません。一方、米石油大手のエクソンモービルは500億ドルの自社株買いを実施し、株主還元を拡充する方針を発表しました。原油高を起点とするインフレに悩むバイデン政権が「自社株買いや配当よりも、(石油の)増産投資をすべきだ」と繰り返してきたにもかかわらず、です。2つのニュースの今後の展開は、バイデン政権の難路を映し出します。(特命担当 大隅隆)

米エクソン、3年で自社株買い6.8兆円 米政権反発も

【ヒューストン=花房良祐】米石油大手エクソンモービルは8日、2024年までの3年間で500億ドル(約6兆8000億円)の自社株買いを実施すると発表した。脱炭素の潮流で化石燃料への風当たりが強まるなか、好業績を背景に株主還元を一段と拡充する…続きはこちら

焼肉ライク、マッチョに刺さった「焼き肉サブスク」

2022年のヒット商品番付で焼肉ライクの「焼肉フィットネス」が東の前頭16枚目に入った。月額1万円台で毎日1食店舗で注文できるサブスクリプションサービス。「焼き肉」と「フィットネス」という一見すると相いれない2つの単語を結…続きはこちら

防衛財源「増税慎重に」 経産相、企業への配慮求める

西村康稔経済産業相は9日の閣議後の記者会見で、防衛費増額の財源をめぐり「このタイミングの増税は慎重であるべきだ」と述べた。今後5年間は企業の投資や賃上げの支援を優先すべきだと強調した。岸田文雄首相が2027年度に向け段階的な増税を…続きはこちら

「News Catch Up」登録設定

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を平日夕刻にまとめて紹介します。ニュースチェックにお役立てください。紹介記事を充実させたニューズレター「News Catch Up 日経電子版きょうのニュース5本」の配信もしています。あわせてご活用ください。登録はこちらから。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません