/

日本定住の外国人、なぜ正社員になりにくい?

2022年6月9日の日本経済新聞朝刊1面に「定住外国人、正社員に壁」という記事がありました。勤続5年以上の外国人のうち、非正社員が36%いることが分かりました。なぜ長く日本で働きながらも正社員になれないのでしょうか。

ここが気になる

日本で働く外国人は172万人います。フルタイムで働く勤続5~9年の外国人のうち非正社員は36%で、国内全体の16%と比べると2倍以上になります。正社員になれるかどうかは昇給幅に影響します。勤続10年以上の外国人の給与を勤続1~2年と比較すると、正社員では2.2倍でしたが、非正社員では1.5倍にとどまりました。

中途入社が多い外国人にとって、新卒中心に正社員を採用する日本の雇用慣行が不利になっている可能性があります。20代では日本人と外国人の賃金や昇給に有意な格差はないとの研究結果もあり、卒業後まもなく就職した外国人は日本人と同じ待遇をうけているといえます。

正社員になるには、日本語力が重視されます。ただ外国人が日本語を学ぶ環境は十分に整っていません。全国の市区町村の6割で日本語学校が設置されていませんでした。少子高齢化が進み、労働人口も減っている日本にとって、外国人の働き手の増加は欠かせません。外国人に選んでもらう国へ待遇改善は待ったなしです。

若手編集者が同世代にむけて新聞の読みどころを発信する「朝刊1面を読もう/Morning Briefing」は平日朝に公開します。
この記事をまとめた人:浮島翼
2016年入社。首相官邸や立憲民主党の取材を経て、現在は電子版と紙面の編集を担当。EUがスマホの充電規格を「USBタイプC」に統一します。ここ1カ月でタイプCとiPhoneで使う「ライトニング」のケーブルがそれぞれ壊れて買う羽目になりました。日本でも早く基準を統一してほしいと思います。
新社会人応援コンテンツ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

朝刊1面を読もう

日本経済新聞が最も大切にしている「朝刊1面」のニュースをわかりやすく、アレンジしてお届けします。

なぜこのニュースが大切なのか、インパクトはどこまで及ぶのか。
学生、若手社会人向けにニュースの背景を読み解くポイントをお伝えします。


動画で解説 日経電子版活用法

経営コンサルタントの小宮一慶氏が電子版活用法を動画で解説。より深くニュースを読み解くヒントが満載です。
>>日経電子版 活用動画

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン