/

拘束の原発所長解放・不屈の人・テニスの王者

編集者が選ぶニュース3本

本日は朝から、北朝鮮ミサイルが日本上空を通過したニュースで持ちきりでした。電子版ニュースもミサイル関連であふれました。そんな中、次のニュースに目がとまりました。ひとつはロシア側に拘束されたと伝えられていたウクライナ南部ザポロジエ原子力発電所の所長が解放されたという記事でした。原発職員に不安が広がり、安全に支障が出かねないと懸念されていただけにホッとするニュースでした。引退会見で「終わったときにもっとやっておけばよかった、と後悔しないように」と後輩にエールを送った中日・福留選手の野球人生を描いた記事は24年にわたり第一線で活躍できた秘訣に迫っています。3本目は前日夕刊の記事ですが、最近引退を発表したテニスのフェデラー選手の人柄にフォーカスした記事もぜひ、お読みください。(ニュース・エディター 発田真人)

拘束のザポロジエ原発所長解放、IAEA「無事を歓迎」

【ロンドン=小川知世】国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は3日、ロシア側に拘束されたと伝えられていたウクライナ南部ザポロジエ原子力発電所のムラショフ所長が解放されたとツイッターで明らかにした。無事に家族のもとに戻ったことを…続きはこちら

引退決めた中日・福留孝介 不屈の人が残したもの

日米通算安打でイチロー氏(マリナーズなど)、松井稼頭央・現西武ヘッドコーチらに次ぐ、史上5位の2450安打を放った中日・福留孝介(45)がバットを置く。引退会見で「終わったときにもっとやっておけばよかった、と後悔しないように」との後輩…続きはこちら

華麗さと人間味 愛されたテニスの王者フェデラー引退

女子テニス界をけん引したセリーナ・ウィリアムズ(41、米国)が9月の全米オープンで競技を退いてから間を置かず、同い年の男子の「王者」ロジャー・フェデラー(スイス)が現役引退を発表した。「勝ち続けること、負けから学ぶこと、僕にとっ…続きはこちら

ニューズレター

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を平日夕刻にまとめて紹介します。ニュースチェックにお役立てください。紹介記事を充実させたニューズレター「News Catch Up 日経電子版きょうのニュース5本」の配信もしています。あわせてご活用ください。登録はこちらから。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン