/

欧州のオミクロン型・楽天ペイ・SEC新規則

編集者が選ぶニュース3本

新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大が止まりません。米国や欧州で市中感染の疑いの報告例が広がり、欧州連合(EU)の専門機関は数カ月後に域内の感染者全体の半数超をオミクロン型が占める可能性を指摘しました。水際対策から市中感染拡大の抑制へ。各国の対応策も広がりつつあります。スマホ決済の不具合が広がっています。キャッシュレス化で利便性は格段に高まりましたが、安全性との両立が求められます。(編集特命担当 宮東治彦)

オミクロン型、数カ月後に感染の半分超も EUが見通し

【ロンドン=佐竹実】欧州連合(EU)の専門機関である欧州疾病予防管理センター(ECDC)は2日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」が数カ月後に、域内の感染者全体の半数超を占める可能性があるとの見通しを発表した。南アフリカなど…続きはこちら

楽天ペイで不具合、エラーでも引き落とし 利用者に返金

楽天グループ傘下のスマートフォン決済大手「楽天ペイ」で3日までに、決済が不成立でも銀行口座から引き落とされる不具合が発生した。楽天銀行と連携するシステムでエラーが発生したことが要因だった。現在は復旧し、返金を進めている。…続きはこちら

米SECが新規則、「検査拒否」中国勢は24年上場廃止も

【ニューヨーク=宮本岳則】米証券取引委員会(SEC)は2日、米国に上場する外国企業向けの新規則をまとめた。当局による監査状況の検査を受け入れない場合、早ければ2024年にも上場廃止になる可能性がある。これまで検査を拒んできた中国企業を…続きはこちら

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

編集者が選ぶ3本

日経の編集者が厳選したニュース3本を朝夕の2回(土・日・祝日は朝のみ)、まとめて紹介します。朝と夕方のニュースチェックにお役立てください。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン