/

この記事は会員限定です

[社説]個人データの保護を強めよう

[有料会員限定]

2020年に成立した改正個人情報保護法が周知期間を終えて1日に施行された。規制強化を企業は負担に感じるかもしれない。だがデジタル化した社会で個人のプライバシーを守ろうという法の精神は最大限尊重すべきだ。個人に関連する情報の扱い方について再点検する機会としたい。

改正の最大の目玉は、これまでほとんど何もルールがなかった買い物やサイト閲覧などの「履歴」データの活用に一定の規律を設けた点だ。利用者の氏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り573文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン