/

この記事は会員限定です

独仏首脳の前例なき緊張関係 アルベルト・アレマノ氏

仏HEC経営大学院教授

[有料会員限定]

欧州連合(EU)のロシアに対する制裁は期待通りの成果をあげていない。ロシアの損失は中国やインドなどへのエネルギー供給先の転換で大半が埋め合わされ、EUの交渉力は低下している。

まだ「ウクライナ疲れ」の段階ではない。欧州は数週間でエネルギーの調達源をロシアから米国や中東に移し、ガスの備蓄は満杯だ。だが戦闘が長期化するほど、欧州の指導者が選挙で打撃を受けるリスクが高まる。無尽蔵のウクライナ支援はでき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1730文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません