/

この記事は会員限定です

[社説]危うさをはらむ米巨大ITの好決算

[有料会員限定]

米巨大IT(情報技術)企業5社の4~6月期決算が出そろった。全社が前年同期比で大幅な増収増益となり、3社の売上高、2社の純利益が四半期で過去最高だった。新型コロナウイルス禍の影響を差し引いても収益力と成長力の圧倒的な強さを印象づけた。

市場の独占・寡占や、巨大な利潤の社会や労働者への還元のあり方について、政治家や議会、社会の批判を高めかねない危うさをはらんだ好決算といえる。

グーグル(親会社アルフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り730文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン