/

この記事は会員限定です

[社説]「オミクロン型」対策は機敏かつ冷静に

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの「オミクロン型」が世界で急拡大している。政府が外国人の新規入国の原則停止に踏み切ったのは妥当だ。水際対策で時間を稼ぎつつウイルスの性質を冷静に見極め、患者の発生・急増に備えて検査や医療の体制を再点検すべきだ。

オミクロン型ではウイルスが細胞に入り込む際に重要な役割を果たすスパイクたんぱく質に、多数の変異が見つかった。猛威をふるったデルタ型よりもさらに感染性が高く、ワクチンの効果...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン