/

この記事は会員限定です

社会主義の「癖」抜けないインド 議会飛ばしEC規制へ

編集委員 小柳建彦

[有料会員限定]

モディ首相率いるインド人民党(BJP)政権が、外国インターネット企業に対する政治的な規制を連発している。ツイッターやフェイスブックなどネット上の言論やコンテンツを政府が削除命令できる「新IT(情報技術)規則」を5月26日に発効させると今度は6月21日、ネット通販サイトの時限値引きセール禁止などを盛り込んだ新たな電子商取引(EC)規則案を発表した。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2860文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン