/

この記事は会員限定です

[社説]政府はより現実的な財政見通しを示せ

[有料会員限定]

政府が中長期の経済財政試算をまとめた。国・地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)は、早ければ2027年度に黒字に転じるとみている。

歳出抑制の努力を続ければ、25年度の黒字化という政府目標の達成も視野に入ると指摘した。しかし成長率などの前提が甘く、現実的な見通しとはいえない。

新型コロナウイルス禍を克服するための政策対応で、日本の財政は大きく悪化した。PBの赤字は19年度の14.6兆円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り722文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン