/

この記事は会員限定です

[社説]感染対策を徹底し学びを止めるな

[有料会員限定]

各地で夏休みが明け、学校の新学期が始まっている。新型コロナウイルスは、変異で感染力が増したインド型(デルタ型)が主流になり、20歳未満の若者の感染者が急増している。

学校を感染拡大の場にしてはならない。不織布マスクの着用や集団行事の際の抗原検査など基本対策を徹底したうえで、子どもの学びと家庭生活を守る総合的な政策を推進してほしい。

厚生労働省の直近の調査によると、学校でのコロナ感染者の割合は、13...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン