/

この記事は会員限定です

[社説]中国頼みの肥料調達見直せ

[有料会員限定]

農産物の生産に不可欠な肥料の調達に支障が生じている。主な調達先である中国が、輸出をほぼ停止しているのだ。肥料を輸入に依存する構造の是正を含め、対応策を中期的に考えるべきだ。

中国は輸出制限を段階的に進めてきた。昨年の夏に主要なメーカーが輸出を止め、10月には政府が輸出関連手続きを幅広い品目で厳しくした。その後、肥料がほぼ輸出されない状態が続いている。

輸出の制限には様々な背景がある。まず中国内で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り575文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン