/

この記事は会員限定です

[社説]官民がEVの道筋示す時だ

[有料会員限定]

日本が電気自動車(EV)の普及で後れをとっている。広範な関連産業を抱える自動車業界の競争力の低下は避けなければならず、早急な対応を求めたい。

日本の自動車大手が強みを持つハイブリッド車(HV)は、国内の消費者からの支持が根強い。電池を併用するものの充電スタンドは不要で、一般にガソリン車よりも排ガスが少ない。だがEVのような排ガスを出さない車がいずれ求められることは明白だ。

第26回国連気候変動枠組...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り586文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン