/

この記事は会員限定です

故・熊崎勝彦さん(元東京地検特捜部長) 多くの事件手掛けた苦労人

追想録

[有料会員限定]

数々の汚職や大型経済事件を手掛けた東京地検特捜部のエース。捜査官としての緻密さ、粘り強さとともに、人を包み込むような豪快な明るさ、温かさを持つ人だった。

特捜部には11年余り在籍し、1980年代から90年代にかけ政官財にまたがるリクルート事件、ゼネコン汚職事件などの捜査にあたった。

なかでも本領を発揮したのは、93年の金丸信・元自民党副総裁の巨額脱税事件だ。「先生、ワリシンをお持ちですね」。静

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り653文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません