/

この記事は会員限定です

気がつけば1970年代 大転換の時代に類似点

論説委員長 藤井 彰夫

[有料会員限定]

「1970年代に戻っているようだ」。元国際通貨基金(IMF)主任エコノミストのケネス・ロゴフ米ハーバード大教授は、8月末の新聞寄稿で現在と70年代との類似性を指摘した。

▼既存秩序に挑戦する大統領(ニクソン、トランプ氏)の後に、良識のある人物(カーター、バイデン氏)が就任

▼国外での屈辱的な敗北(ベトナム、アフガン戦争)

▼世界的な供給ショック(石油危機、現在は新型コロナウイルス禍の供給制約)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1890文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン