/

この記事は会員限定です

[社説]防衛力強化は中長期的な国家戦略を礎に

[有料会員限定]

2022年度予算案の防衛費は21年度当初比1.1%増の5兆4005億円(デジタル庁に計上された関連分を含む)と8年続けて過去最大となった。日本を取り巻く環境は厳しい。防衛力の強化が欠かせないからこそ、内容やコストが適正か、目を光らせたい。

中国や台湾に近い南西方面の防衛をにらみ、監視や輸送能力を高めるのが柱だ。先に日米間で合意した在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)は歳出ベースで2056...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り722文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン