/

この記事は会員限定です

ウーバーに乗らない経営者、市場の変化見えず

編集委員 小柳建彦

[有料会員限定]

数年前、経済産業省が有識者や自動車メーカーのトップらを集めて、シェア経済拡大や電動化が進む時代に自動車産業がいかに適応できるかを考える研究会を立ち上げたことがある。あるメンバーがその初会合で、「ウーバーを使ったことがある人はいませんか」と尋ねてみたところ、誰もいなかったという。

スマートフォンが普及する前の米国は、ニューヨークなどの大都市を除いて、自分で車を運転しないとどうにも移動がままならない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1018文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン