/

この記事は会員限定です

[社説]コロナ下の経済・財政にも規律は必要だ

[有料会員限定]

29日投開票の自民党総裁選に向け、4人の候補者が経済・財政政策でも活発な論争を繰り広げている。経済対策や成長戦略に対する国民の関心は高く、現実的で効果的な施策を示す責務がある。

だが財政出動の規模をむやみに膨らませていいわけではない。新型コロナウイルス禍のさなかでも一定の規律を保ち、経済の底上げに不可欠な施策を重点的に実行する姿勢を示してほしい。

コロナ対応や景気刺激のための経済対策については、い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り723文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン