/

この記事は会員限定です

子どもと大人をつなぐ絵本 おうち時間が増えて人気

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

絵本が売れている。コロナ禍で増えたおうち時間に、親や祖父母らが子どもに読み聞かせているという。その普遍的テーマゆえ、あらためて大人がはまることも。スマホからちょっと離れて、世代の垣根を越えた世界を楽しんでみてはどうだろう。

共感は世代を超えて

きいちご ぽちん ぽちん なってるか なってるよ――。「いつも必ずこのフレーズに反応して喜ぶのが不思議です」。東京都世田谷区で飲食店を営む内田龍、由佳さん夫...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3625文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン