/

この記事は会員限定です

高速道路の変動料金、広がる? 今後の制度にも影響

[有料会員限定]
高速道路料金を混雑状況などに応じて変動させる「ロードプライシング」が導入されたようね。東京五輪期間中の試行のようだけど、日本でも広がるのかな。課題や問題点はないのかしら。

ロードプライシングの取り組みについて加藤雅子さんと熊切京子さんが斉藤徹弥編集委員に聞いた。

――加藤さん「首都高速道路でロードプライシングが導入されました」

ロードプライシングは特定の時間や区間で、道路利用に課金して交通量を抑える...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1856文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン