/

この記事は会員限定です

[社説]経験ない大雨に備え固めよ

[有料会員限定]

梅雨末期を思わせる季節はずれの大雨により、西日本を中心に土砂災害や浸水害が発生し、死者も出た。経験したことのないような「極端気象」の発生が近年、目立つ。政府も自治体も、これまでの常識が通用しない前提で防災対策を改善する必要がある。

大雨が降りやすい状態は10日以上続き、範囲も広い。「令和2年7月豪雨」、「平成30年7月豪雨」(西日本豪雨)などと共通する特徴だ。

これらに比べ、今のところ死者・行方不...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り564文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン