/

この記事は会員限定です

[社説]COCOA失態を行政電子化の教訓に

脱・デジタル後進国

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染者との接触を知らせるスマートフォンのアプリ「COCOA(ココア)」で起きた不具合を検証した厚生労働省の報告書で、同省のシステム開発・管理能力が驚くほど低い実態が明らかになった。政府全体がこの失態を重い教訓としてデジタル化に臨むべきだ。

2020年6月に提供されたCOCOAは感染者から1メートル以内に15分以上いた場合に接触を知らせるアプリだ。だが同年9月末のアップデートからア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り702文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン