/

この記事は会員限定です

[社説]実行こそ問われるみずほ再生

[有料会員限定]

どんな計画を打ち出そうとも、きちんと実行できてはじめて意味がある。みずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行が17日、2021年2月から相次ぐシステム障害を受けた業務改善計画を金融庁に提出した。顧客と社会の信頼を取り戻す再生の作業は、緒に就いたばかりだ。

業務改善計画にはシステム関連の人員を増やすなど、障害の再発防止に向けた取り組みが並ぶ。2月に就任する木原正裕次期社長ら新経営陣にまずは何...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り573文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン