/

この記事は会員限定です

[社説]首相はもっとわかりやすく針路を示せ

[有料会員限定]

通常国会が召集され、菅義偉首相の施政方針演説など政府4演説が実施された。早ければ6月の会期切れを待たず、衆院解散があるかもしれない国会である。有権者の選択に資する与野党の活発な論戦を期待したい。

菅首相の演説には大きな変化があった。昨年10月の所信表明演説では当面の課題として「新型コロナウイルスの感染拡大」と「戦後最大の経済の落ち込み」を挙げ、等しく重きを置いた。

18日の施政方針演説では「まずは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り710文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン