/

この記事は会員限定です

闇バイトが映す犯罪の変質、「半グレ」が新たな脅威に

[有料会員限定]

「もうかる仕事、あります。たたくか、かけるか、書くか。どれがいいですか」――。こんな誘いの文句が、スマートフォンの画面に浮かび上がる。

ちょっとしたアルバイトの募集、といった軽いノリ。だがこのSNS(交流サイト)上での闇バイトの勧誘こそが、いまの犯罪のありようを象徴している。

「たたく」は電話で資産状況を探ったうえで押し入るアポ電強盗。「かける」はオレオレ詐欺などで被害者宅に電話をする「かけ子」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り906文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン