/

この記事は会員限定です

春秋(12月19日)

[有料会員限定]

学校に子どもがあふれている。1962年に封切られた映画「キューポラのある街」は、のちに団塊の世代と呼ばれる少年少女らの成長物語だ。主人公ジュンの弟タカユキが通う小学校の学芸会は、講堂が立錐(りっすい)の余地もなく埋まっていた。子ども、子ども、子ども……。

▼当時の小中学校は1学級の上限が50人。58年に義務教育標準法が施行される前は、60人ほどつめこむことも珍しくなかった。地域によってはそれが10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り375文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン