/

この記事は会員限定です

[社説]新興企業を強くする海外マネー

[有料会員限定]

米決済大手ペイパル・ホールディングスによる後払い決済サービス会社ペイディ(東京・港)の買収は、日本のスタートアップを扱う資本市場の国際化を象徴している。国内の投資家を鍛え、新興企業の成長力を高める効果を期待したい。

昨年から米セコイア・キャピタル、同ベインキャピタルなどファンド勢が国内スタートアップへ相次いで投資している。今年はグーグル、ペイパルと、事業会社による戦略的買収も目立ってきた。日本での...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り576文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン