/

この記事は会員限定です

[社説]太く効果的なサステナブル金融にしよう

[有料会員限定]

政府は温暖化ガスの排出を2050年に実質ゼロにすると宣言した。気候変動は我々の生活や企業活動の基盤を揺るがしかねない。持続可能な経済社会へ向けた取り組みは世界で加速している。

産業界は気候変動に伴うリスクを抑えつつ、脱炭素につながるイノベーションを生み出し、競争力を高める必要がある。そのために金融が果たす役割は大きい。こうしたサステナブル金融の流れをより太く、効果的にしたい。

まず大事なのは「見え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り739文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン