/

この記事は会員限定です

[社説]フリーランス保護は多面的に

[有料会員限定]

政府はフリーランスの働き手を保護するための指針案をまとめた。企業との取引が独占禁止法や下請法の適用対象になることを明記し、安心して働ける環境づくりにつなげる。2020年度中に指針を決定し、企業に順守を促す。

個人で仕事を請け負う人の支援を巡っては、仕事中にけがをした際の補償や技能向上の後押しなど、様々な課題がある。多面的に安全網を整える必要がある。

70歳までの就業機会の確保が21年4月から企業の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り592文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン