/

この記事は会員限定です

[社説]存在感あるイスラエル政権に

[有料会員限定]

イスラエルでナフタリ・ベネット氏を首相とする新政権が発足した。連続で12年、通算15年にわたって政権を率いたネタニヤフ氏は退陣した。

2年間に4度の総選挙を繰り返した末の新政権発足である。内政の混乱に終止符をうち、中東の安定へ存在感を示してほしい。

新政権は中道政党「イェシュアティド」を中心に、右派から左派まで8政党が加わる。アラブ系政党も初めて政権に参加する。

連立成立の鍵を握った右派政党「ヤミ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り554文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン