/

この記事は会員限定です

[社説]日米豪印を国際協調の裾野広げる土台に

[有料会員限定]

日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国が初の首脳協議をオンライン形式で開き、幅広い協力をうたった共同声明を発表した。中国への抑止力を念頭に、民主主義や法の支配といった共通の価値観をもつ主要国のトップが歩調を合わせた意義は大きい。

4カ国はこれまでに外相や局長級の協議を重ねてきた。首脳協議への格上げはバイデン米大統領が呼びかけた。近年、2国間外交を志向してきた米国が、国際社会の諸懸案を解決するう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り738文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン