/

この記事は会員限定です

春秋(1月13日)

[有料会員限定]

イタリアの港から出た貨物船が、漂流している小舟から男を救助するシーンで物語は幕を開ける。ときは1982年。ソ連の秘密警察の手を逃れてきたこの男を、ある人物が訪ねてこう語る。「ウクライナは死せず」。独立運動の闘士が出会い、ストーリーが動き出す。

▼英国の作家、フレデリック・フォーサイス氏が79年に発表した小説「悪魔の選択」(篠原慎訳)だ。ソ連の食料危機をめぐる米ソの綱引きに、ウクライナの民族主義者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り364文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン