/

この記事は会員限定です

韓国政界に36歳「李俊錫効果」 日本は取り残されないか

編集委員 峯岸博

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

韓国政府が掲げた国家ブランドのスローガン「ダイナミック・コリア」政界版といえよう。11日に国会議員の経験がない36歳の李俊錫(イ・ジュンソク)氏が代表選を制した韓国保守系最大野党「国民の力」で、世代交代が進む兆しがでている。年功序列の厳しい社会の「常識」を破り、2022年3月に迫った次期大統領選にも波及しかねない情勢だ。韓国と同様に政界や政治リーダーに若手が少ないとされる日本は取り残されてしまうの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2113文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン