/

この記事は会員限定です

Bコープが問う「企業」の二面性

一目均衡 編集委員 小平龍四郎

[有料会員限定]

「Bコープ」に注目している。米国の非営利組織Bラボが公益に資すると認証した企業のことで、2006年の発足以来、世界80カ国・地域余り、5000社超が認証を受けた。日本で知られる企業としては、アウトドア用品の米パタゴニアや、仏ダノンの各国法人が含まれる。

日本では16年3月のシルクウェーブ産業(群馬県桐生市)など11社。今後数年でさらに20社近く増える可能性がある。「B(ベネフィット)のうねり」が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り998文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン